【沼小学校のまち探検】かわいいお客様がやってきました♪

こんにちは、モモコです。

小倉南区沼小学校の「まち探検」という総合学習の授業で、小学生のみなさんが見学にいらっしゃいました!

 

声をそろえた元気な挨拶が、調理場まで聞こえてきました(*^^*)

お互い自己紹介させてもらいました。

『パティシエのモモコさん』、という言葉を耳にすると、なんだか少し恥ずかしやら緊張してしまいます。(ノ∀\*)

 

まずは質問タイム!

Q.ケーキはどうやってふわふわになるの?

Q.どうしてこうのとりって名前なの?

Q.ケーキは何個作って何個売ってるの?

などなど、、、1人ずつ質問を考えてきてくれました。

本当にみなさん真剣な表情で、目は生き生きしていました。

 

それにしても、小学生のみなさんに伝わるように説明するのってすごく難しいですね!!

日頃、気にもとめていないような、『卵の起泡性が、、、』なんて表現すら、どんな言葉で言い換えればいいか
1つ1つの言葉選びにドギマギしてしまいました。

今回は小学生に向けての表現に苦戦しましたが、もっと日頃からお客様が分かりやすい説明ができるよう、修行していかないといけないなと感じました。がんばります!!!

 

質問タイムの後は、厨房の見学。

オーブンも冷蔵庫も、私たちには見慣れたものでも、みなさん興味津々です。

ちょうどプリンを作っているところでしたが、みんなで一生懸命のぞきこんでくれていました。

みんな真剣そのものでしょ?

 

ケーキがたくさん並んでいるのを見て、『ここに住みたーい!』、なんて声もあがりました。

『こうのとり見に来てよかったー!』など、みなさんにたくさん元気をもらいました\( ˙▿˙ )/

中でも、苺の坂道を見て、『このケーキをママのお誕生日に買ったのー!』、と、嬉しそうにお友達と話してくれていたのが1番嬉しかったでしょうか(*ノ∀`*)ゞ

こんなに興味を持って真剣に見学してもらえて、私たちも嬉しかったです。

 

小学生のみなさんと関われる機会が得られ、私たちにとってもたいへん貴重な時間となりました。

こうのとりに初めて来てくれた生徒さんも、裏側に入るのは初めてという生徒さんも、ケーキやケーキ作りに興味を持ってもらえたようで、よかったです。

今後とも、ケーキハウスこうのとりをどうぞよろしくお願いします。

 

沼小学校のみなさん、ありがとうございました!

Share this article

You May Also Like